本山理事長が長野県知事へ諏訪東京理科大学公立化協議の要望書を提出

更新日: 2015年10月24日

平成27年10月23日(金)、学校法人東京理科大学の本山理事長が長野県の阿部守一知事を訪れ、諏訪東京理科大学の公立化に向けた協議を求める要望書を提出しました。

学校法人東京理科大学の本山理事長は「様々な可能性を検討した結果、公立化が最適であると考えた」と要望書の提出に添え説明をし、長野県の阿部知事は、「高等教育の振興は県にとっても重要なテーマであり、協議には県も積極的に参加する」と応え、今後の協議に前向きな姿勢を示しました。

 

Pocket