【陸上競技部】長野県春季陸上 走高跳で優勝!3年連続東海選手権へ

更新日: 2015年04月29日

陸上競技部は平成27年4月25日(土)に松本市で行われた、今季初戦となる、長野県陸上競技春季大会に出場しました。この大会は、8月に行われる東海選手権の予選会を兼ねており、入賞者は出場権を得ることができます。

本学からは走り高跳びに3年生の丸山が出場。

順調にバーをクリアし、1m95を1回目でクリアした同記録の選手でのジャンプオフとなりましたが、ジャンプオフを見事に制し優勝を勝ち取りました。

丸山は昨年、一昨年と東海選手権に出場しており、3年連続での出場を決めました。

今年は新入生が5名入り、さらに活気があふれています。
5月の北信越インカレに向けて、非常に良いスタートが切れたと思います。

20150429-1

ユニフォームを新たに新調しました!
スクールカラーのグリーンです

20150429-2

見事にバーをクリアしました!
 

20150429-3

メダルを授与されました

20150429-4

入賞者で、「はいポーズ!」

 

 

Pocket