経営情報学部の取り組みがIPA(情報処理推進機構)ITパスポート試験の活用事例で紹介されました

更新日: 2014年08月01日

経営情報学科では、1、2年次の情報系科目に「情報処理(マネジメント)」、「情報処理(ストラテジ)」、「情報処理(テクノロジ)」の3科目を設置し、それぞれ「ITパスポート試験シラバス」に準拠したカリキュラムを採用しています。

これは、今や情報システムはビジネスの基盤であり、経営学と情報システムの総合的な知識を身につけることが高度情報化社会で活躍するための条件であることから、ITの基礎を体系的に習得できるITパスポート試験を基礎固めに活用しています。

この取り組みが、紹介されました。

【ITパスポート試験Webサイト】
トップページから、「iパスとは」→「活用事例」→「大学・教育機関における活用事例 」

https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/index.html

 

Pocket