(独)産業技術総合研究所の研究所見学会に参加しました

更新日: 2014年06月24日

本学科今村研究室では、燃焼をベースにした安心・安全な社会構築のための技術開発や、リスクアセスメントなどをメイテーマとした研究活動を行っています。

このような研究を行っている大学や研究所は国内では限られており、学際的な研究交流が行われています。このたび、茨城県つくば市にある(独)産業技術総合研究所安全科学研究部門において、研究所見学会が開催され、今村研から教員と学生合わせて計5名が参加しました。

日本国内では最大規模の研究所で、爆発ピットやドーム,可燃性ガス風洞,ガス圧力容器など、大学ではなかなか見ることのできないものに触れることができて、学生たちも大きな刺激を受けたようです。

20140624-1【関連ページ】
機械工学科:http://www.ms.suwa.tus.ac.jp/

Pocket