• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

本学で「新入社員実践道場」 産学連携講演開催

更新日: 2014年06月13日

 平成26年6月5~6日の2日間、諏訪圏ものづくり推進機構が主催する「新入社員実践道場」の一環として、本学において産学連携に関する講演が行われました。

 「新入社員実践道場」は、主に諏訪地域の新入社員を対象とした今後のものづくりを支える人材の基礎習得講座で、10日間にわたり行われ、本年度は各企業の新入社員がおよそ40名参加しました。

 本学では、工学部の星野祐教授が、『パーソナルモビリティービークル「オムニライド」の開発』について講演を行いました。新しい可能性を探求していくその内容に、新入社員の方々も熱心に耳を傾けており、講演後の「オムニライド」の試乗では、おおいに盛り上がりを見せていました。

 本日参加の若手技術者が企業と大学をつなぐ架け橋となる日が来ることを期待しています。

20140613-1 20140613-2


このページのトップへ