• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

ASEAN 科学技術訪日団(ベトナム人大学生24名)と学校交流を行いました

更新日: 2014年03月19日

3 月7 日(金)に外務省の21 世紀東アジア青少年大交流計画で招かれたASEAN 科学技術訪日団(第5弾)のベトナム人大学生24 名が本学を来訪し、研究室見学や昼食交流会など学校交流を行いました。

昼食交流会に参加した在学生からは、「今回の交流会を通してベトナムのことを知りたくなり、日本のことも知ってほしいと感じた。そのために自分自身も日本や世界について目を向けていきたい」と感想が聞かれました。

研究室見学では、医療機器開発や福祉工学を研究している清水俊治教授の研究室と材料科学、ナノテクノロジーを研究している西山勝廣教授の研究室を見学しました。各研究室の研究成果や技術紹介では、ベトナム人大学生達から積極的な質疑応答が交わされました。

本学では今後もこのような機会を通し、国際交流にも更に力を入れてまいります。

20140319-1 20140319-2 20140319-320140319-4 20140319-5 20140319-6


このページのトップへ