• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

本学教員が国際会議でBest Paper Awardを受賞

更新日: 2014年03月10日

2014年2月10日から12日にタイのプーケットにて、国際会議「The International Conference on Information Networking 2014」が開催されました。

この国際会議にて、本学の山口一弘助教が発表した無線通信分野の研究論文が優秀論文と認められ IEEE Computer SocietyからBest Paper Award を受賞しました。

山口一弘助教

著者 Kazuhiro Yamaguchi, Kohei Miyasaka(大学院2年生), Takaharu Nagahashi(大学院1年生),
Takuya Akiyama(学部4年生) and Hideaki Matsue
タイトル Transmission Performance Evaluation for MU-MIMO Systems based on Block Diagonalization Method in Spatially Correlated Multipath Fading Environment

発表した論文は、松江・山口研究室の教員と学生による研究成果です。


関連ページ

 コンピュータメディア工学科
 http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/

 


このページのトップへ