• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

EU PVSEC(欧州太陽電池会議・展示)にて、発表・聴講

更新日: 2013年11月12日

[文:電子システム工学科 平田陽一教授]

9/30~10/04、フランス・パリで開催されたEU PVSEC(欧州太陽電池会議・展示)に行って、発表・聴講して参りました。

最近は、かなり普及に向けたシステムに関係していく話題が、多く発表されました。

 20131112-3

会場の様子

分かり易いことに、外からみて、会場に番号が付いていました

分かり易いことに、外からみて
会場に番号が付いていました

懇親会の会場は、その歴史的建物に Garede Lyon という駅が併設されているという、なんとも不思議な建物でした。
タイムマシンにでも乗ったかのような、場所でした。

 20131112-6

座った場所から見た天井の絵

 20131112-5

その他も多くの絵が当時のままと思われ、保存展示されていることに驚いたのでした

時間は夜でしたが、この天井絵は一見屋根に穴が空いてそこに人が、何かしていたり、覗きこんだりして、芸術的な彫刻と、芸術的な彫刻と、目のトリックを計算された絵に関心しました。

20131112-7

時差や発表で、かなり意識はもうろうとしていましたが、ポスドクの人、事業系の人、いろいろな方とコミュニケーションが取れました。


このページのトップへ