諏訪圏工業メッセ2013 出展報告

更新日: 2013年10月23日

 10月17日(木)~10月19 日(土)、諏訪市の諏訪湖イベントホール(旧東洋バルヴ諏訪工場跡地)で3日間にわたり「諏訪圏工業メッセ2013」が開催されました。

 332の企業や研究機関が出展する中、本学からは、星野研究室【OMNIRIDE~A Personal Vehicle with 3 DOF Mobility~】、雷研究室【自律飛行小型ソーラーUAV】、石崎研究室【高結晶TiO薄膜の低温高速電気メッキ技術の確立および太陽電池デバイスの応用】、市川研究室【UITで機械装置(メカデバイス)をより良く使う】、小坂研究室【SDソフトでシステム思考を見える化】の研究発表を行いました。東京理科大学からも科学技術交流センターより最新の産学連携紹介を行いました。

 また、茅野市環境未来都市研究会と河村研究室にて小水力発電の活用についての研究発表を行い、いずれの展示も多数の来場者にお越しいただき、活気溢れる3日間となりました。

星野研究室 諏訪姫もオムニライドに乗りました

星野研究室
諏訪姫もオムニライドに乗りました

雷研究室

雷研究室

石崎研究室

石崎研究室

市川研究室

市川研究室

小坂研究室

小坂研究室

茅野市環境未来都市研究会・河村研究室

茅野市環境未来都市研究会・河村研究室

Pocket