• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

ソーラープレーン4号機の初飛行が成功!

更新日: 2013年09月03日

 8月28日、本学が研究開発しているソーラープレーン4号機の初飛行を諏訪湖畔公園で行いました。この機体は本学が独自に設計・製作した無人航空機です。従来、このサイズの小型無人航空機はバッテリーの蓄電量制限から数分間しか飛べません。今回の飛行テストでは昨年設計した4号機で地上から高度10~50メートル、25分間の連続飛行に成功しました。

 本学は数年前から太陽エネルギーを動力源として利用するソーラープレーンの研究開発を推進してきました。今後、さらに性能を改善して、長時間自律飛行のソーラープレーンの実現を目指しています。

 

ソーラープレーン4号機の初飛行


このページのトップへ