• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

東日本大震災に係る諏訪東京理科大学経済的支援について(在学生向け)

更新日: 2013年04月25日

平成23年3月11日の東日本大震災により被災されました方々には、心からお見舞い申し上げます。

本学では、東日本大震災により災害救助法が適用された地域(東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う避難勧告対象地域を含む)に居住する在学生及びその家計支持者に対して、平成24年度に続き、被災の状況等に応じて経済的支援を図り、安心して学業を継続できるよう、下記の措置を行うことになりましたのでお知らせいたします。

1.対象者

平成23年3月11日の東日本大震災により、災害救助法が適用された地域(東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う避難勧告対象地域を含む)で被災された在学生及びその家計支持者。

2.支援

入学金

授業料

施設設備費

実験実習費

学生傷害共済

補償費

被災状況1

全額免除

被災状況2

全額免除 半額免除

 

被災状況1:①家計支持者が死亡又は高度障害を負った場合

②家屋が倒壊・焼失又は床上浸水し、その半分以上が使用不能となった場合

③家計支持者の事業(自営業又は農業・漁業等)に甚大な被害があった場合

④その他、①~③に相当する被害があると学校法人東京理科大学が認めた場合

被災状況2:被災状況1のいずれにも該当しないが、被害により学費の支弁が相当困難であると学校法人東京理科大学が判断した場合

3.必要書類

(1)諏訪東京理科大学 経済的支援措置申請書(PDF)

(2)罹災証明書(平成24年度以前に提出した者は、提出不要)

*被害状況が「一部損壊」の場合には、平成24年分の所得を証明するもの(源泉徴収票等)を提出してください。

※平成25年度入学の新1年生で、受験時に入試課に受験料免除の申請書を提出している場合は、申請不要。手続きしているか不明な場合には、学生支援センターに問い合わせください。

4.問い合わせ先・申請書提出先

諏訪東京理科大学 学生支援センター 0266-73-1354


このページのトップへ