• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

本学大学院生が2012年材料技術研究協会討論会ゴールドポスター賞を受賞

更新日: 2013年03月13日

本学大学院生が2012年材料技術研究協会討論にて、2件のゴールドポスター賞を受賞しました。

20130313-1[1]

 

受賞題目

自動車エンジン用AI合金の開発

受賞内容

2012年度材料技術研究協会討論会にて、ゴールドポスター賞を受賞。新しい自動車用エンジン材料を開発した。2012年12月7日~8日に東京理科大学野田キャンパスで開催された材料技術研究協会において発表した論文に対してゴールドポスター賞が授与された。

受賞者

諏訪東京理科大学大学院 修士課程2年 宮林 優明

諏訪東京理科大学大学院 修士課程2年 楠瀬 智博

諏訪東京理科大学大学院 博士後期課程1年 田中 公美子

指導教員

諏訪東京理科大学 システム工学部 機械システム工学科 教授 西山 勝廣

諏訪東京理科大学 システム工学部 機械システム工学科 准教授 内海 重宜

受賞日

2012年12月8日

 

受賞題目

新しいガラス研磨材料の研究開発

受賞内容

2012年度材料技術研究協会討論会にて、ゴールドポスター賞を受賞。新しいガラス研磨材を開発した。2012年12月7日~8日に東京理科大学野田キャンパスで開催された材料技術研究協会において発表した論文に対してゴールドポスター賞が授与された。

受賞者

諏訪東京理科大学大学院 博士後期課程1年 田中 公美子

東京理科大学大学院 博士後期課程3年 西山 広徳

指導教員

諏訪東京理科大学 システム工学部 機械システム工学科 教授 西山 勝廣

受賞日

平成24年12月8日

 

 


このページのトップへ