• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

平成28年度学内合同企業研究セミナーを開催しました

更新日: 2017年02月17日

本学で2月2日(木)から2日間の日程で「平成28年度学内合同企業研究セミナー」を開催しました。県内の製造業を中心に134社の人事担当者が来校し、学生と仕事や企業に関する様々な情報交換を活発に行いました。

主に平成30年4月に就職して、社会人になる学部3年、修士1年、博士2年の学生が参加。採用選考に係る広報活動開始時期まで1カ月を切り、〝就活〟がいよいよ始まる学生にとって、地元を中心とした企業のことを知る機会は自分の進路を決める上で非常に大切です。本学では多くの企業と接点を持つこと、地元企業をもっと知ってもらうことを目的に毎年この時期に合同企業研究セミナーを企画しています。参加学生は、各ブースで企業人事担当者から仕事内容や企業の動向などの話を熱心に聞いた後、質疑応答を積極的に行っていました。

当日は、東京理科大学のOBの方々でひろく産業界にかかわりのある会員で構成している「理窓ビジネス同友会」や富士見町が開設するシェアオフィス「富士見 森のオフィス」も特設ブースを設け、学生の〝仕事〟に関するアドバイス等をしていました。

20170217-301 20170217-302 20170217-303 20170217-304


このページのトップへ