• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

マレーシアの大学生38名が本学に来校しました

更新日: 2015年09月25日

JENESYS2015マレーシア 第1陣 (技術) 先端技術交流、環境技術交流における日本の先端技術視察及び学校交流を目的に、本学にマレーシアの大学生38名が来校しました。

諏訪東京理科大学の概要説明の後、2つの班に分かれて、星野教授の“オムニライド”と渡邊准教授の“自然エネルギーの様々な利用”について説明を受けたり、実際に体験したりしました。

昼食時には、同年代の本学学生との交流会を実施し、その中で日本の伝統文化紹介として、訪日団に餅つきの体験もしてもらいました。学生たちは、最初こそ距離をおいて様子を見ている状態でしたが、すぐに打ち解けた様子で、言葉の壁を越え交流を深めていました。

訪日団からは最後に、感謝の気持ちとして歌の披露や記念品の贈呈があり、本学学生にとって、とても良い経験となりました。

20150925-101

松岡教授によるウェルカムスピーチ

20150925-102

オムニライドに興味津々

20150925-103

試乗もしてみました!

20150925-104

真剣な表情で見学する学生さんたち

20150925-105

先生と一緒に記念撮影!

20150925-106

餅つき体験はみんな楽しそう!

20150925-107

大学の法被を着て餅をつく学生も!

20150925-108

交流会の会場はすごい熱気でした

訪日団から歌が披露されました!

20150925-110

訪日団代表者が日本語でスピーチ
日本語、とても上手でした

20150925-111

最後に記念撮影、みんな楽しそう!


このページのトップへ