• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

本学4年生と大学院生が学長に学会奨励賞授与を報告

更新日: 2014年01月17日

電子情報通信学会・信越支部大会が長岡技術科学大学で開催され、本学から参加した本学4年生の武田駿君[飯田工業高校出身]と本学大学院生の鈴木雄己[長野日本大学高校出身]の優れた研究成果が学会より認められ学生奨励賞が授与されました。


[無線移動体通信分野]

著  者: 鈴木雄己(諏訪東理大)、名取隆廣(東京理科大)、 田邉造(諏訪東理大)、古川利博(東京理科大)
タイトル: カルマンフィルタを用いた高精度なMC-CDMAチャネル推定法

20140117-1携帯電話や高速無線LANに用いられる次世のMC-CDMA通信方式の通信品質を向上させる方法を提案し、その有効性をコンピュータシミュレーションで明らかにした鈴木雄己君


[音響・組み込みマイコン分野]

著  者: 武田駿(諏訪東理大)、名取隆廣(東京理科大)、田邉造(諏訪東理大)、古川利博(東京理科大)
タイトル: TI社製TMS320C6713DSKとマイコンで作製したリアルタイム型雑音抑圧機器の実装評価

20140117-2テキサスインスツルメント製のTMS320C6713DSPとマイコンで製作したリアルタイム雑音抑圧器を用い、茅野市精密加工工場で実証実験を行い有効性を明らかにした武田俊君

20140117-4 20140117-3

鈴木雄己君と武田駿君は受賞式で大会委員長から賞状と副賞の図書カード1万円をいただきました。
なお本賞は、信州大学・新潟大学・長岡技術科学大学・新潟工科大学など224名が参加して、今回は12名が選ばれました。

 20140117-5 20140117-6

また後日、奨励賞を受賞したことを河村学長に報告致し、ひとり一人に温かい言葉を頂きました。

本学会では、3年生の名取完(東海大学甲府高校出身)も発表するなど、東京理科大学との交流や3年次からの研究室配属など、本学および本学科の取り組みの成果が発揮されました。
(http://www.suwa.tus.ac.jp/special/)


関連ページ

 コンピュータメディア工学科
  http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/
 信越支部大会の発表の様子
  http://www.rs.suwa.tus.ac.jp/nari/backnumber/2013/back1310.shtml#05
 コンピュータメディア工学科の紹介と強み
  http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/introduction-learn/
  http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/introduction-policy/
 3年次からの研究室配属
  http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/introduction-laboratory/
 卒業研究
  http://www.cs.suwa.tus.ac.jp/introduction-research/

 


このページのトップへ