• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

本学の「ワンセグ機能活用システム研究」がメディアで紹介されました。

更新日: 2012年09月19日

本研究は、本学が代表者(経営情報学科 三代沢准教授)となり、総務省のSCOPE(戦略的情報通信研究開発推進制度)に採択された「地域観光振興と防災に向けデータマイニングを活用した地域情報プラットフォームとエリアワンセグ配信システムの研究開発」の一環として行ったものです。

信濃毎日新聞 8月9日31面「ワンセグどんな情報必要? 湖上花火大会で視聴者調査へ」
長野日報 8月9日1面「ワンセグ機能活用システム研究 諏訪湖花火で配信実験」
日経新聞 8月10日27面「花火大会で配信実験 地域ワンセグ 迷子や列車情報」

20120919-1

以下が、諏訪湖花火大会でのメディアセンターでの放送風景、アンケート取材の写真です。

20120919-220120919-3

20120919-420120919-5

20120919-620120919-7


このページのトップへ