• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

高大連携推進センター

高大連携実習
体験実習

 本学では、従来から学科と高等学校が連携した授業・実習の実施や高校生のインターンシップの受け入れ等を行ってきましたが、それらを、さらに推進、強化するために平成27年4月より「高大連携推進センター」を設置しました。これまでは、その内容によって各学科、生涯学習センター、入試センター等が窓口となってきましたが、今後は窓口を一本化し、より分かりやすく高校からの要望に対応できるようになりました。

 本センターでは高大連携実習、セミナーハウスを利用した高校生向けの体験プログラム、高校教員との意見交換等を実施するとともに、高校側からの様々な要望にもお応えしていきます。これらの活動を通じて、高等学校教育と大学教育との円滑な接続と移行を図ると共に将来、長野県で必要とされる人材の育成に寄与していきたいと考えています。

センター長あいさつ

センター長

センター長
大島 政英

 諏訪東京理科大学では、これまでも高大連携に関する事業を実施してきましたが、これらをさらに推進するために「高大連携推進センター」を設置しました。

 本センターでは「本学の地域創生活動の一環として、高等学校教育と大学教育との円滑な接続と移行によって、長野県で必要とされる人材を高等学校と諏訪東京理科大学が連携して育成すること」を目的に定め、様々な活動を行っていきます。

 特に、本学の高大連携事業では、高校で学ぶ内容が、大学入学後に学ぶどの分野のどの科目や研究に活かされるのか、また将来、どんな業種、職種の企業でどんな製品に活かされるのかという視点に重点を置き活動を行っていきます。

 できる限り高等学校の要望にお応えしていきたいと考えておりますので、お気軽にご相談いただければと思います。

高大連携に関するお問い合わせ先

諏訪東京理科大学 高大連携推進センター
TEL:0266-73-1244
FAX:0266-73-1231
e-mail : koudai-suwa@admin.tus.ac.jp

 

このページのトップへ