• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

高大連携出前実習

高大連携出前実習とは?

 

諏訪東京理科大学では、「高校教育と大学教育との円滑な接続と移行によって、長野県で必要とされる人材を高校と本学で連携して育成する」ことを目的として、高大連携を推進しています。その一環として「高大連携出前実習」を実施しています。出前実習では、高校で学ぶ内容が、大学入学後に学ぶどの分野のどの科目や研究に活かされるのか、また将来、どんな業種、職種の企業でどんな製品に活かされるのかをわかりやすく解説します。

講座一覧

各講座の詳細は、講座一覧をご覧ください。

 ■ 講座一覧 2017

実施方法について

  1. 複数回に分けてシリーズで実習を行います。日程・時間は調整させていただきますので、お気軽にご相談ください。
  2. 実習装置を持って直接、高校にお伺いし、実習を行います。また、本学にお越し頂き、実習を行うことにより、実際に大学の研究室や施設を体験したり、大学生と触れ合うことにより、さらに有意義な実習を行うことができます。
  3. 大学生や大学院生も教員と共に実習の指導にあたります。
  4. 使用する機器は原則として大学で用意しますが、高校でご用意できるものはお願いする場合もあります。参加人数、使用台数についてはご相談させていただきます。
  5. 原則として、講師料を含め無料ですが、教材費等一部ご負担いただく場合があります。

申込にあたってのご案内

  1. お申込みについては、「icon出前実習申込書(PDF167KB)」にご記入のうえ、FAXまたは郵送でお申し込みください。追って、本学担当者よりご連絡を差し上げます。
  2. 日程・時間は調整させていただきますが、本学行事・授業の都合上、やむを得ずお受けできない場合もございますので、ご了承ください。また、原則として日曜・祝日はお受けできません。
  3. 交通費、謝礼等の費用は不要です。(教材費等一部ご負担いただく場合があります。)
  4. 正式にお受けする際には、依頼文書をいただくことになります。
  5. できる限りご要望にお応えしたいと思いますので、掲載した講座以外にも「こんな講座を行いたい」というご要望がございましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ先

 

諏訪東京理科大学 高大連携推進センター事務局

〒391-0292 長野県茅野市豊平5000番地1

TEL: 0266-73-1244/FAX: 0266-73-1231

 
このページのトップへ