• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

2013総合演習テーマ

人は未来を予測する力を持っている。人に特有のこの想像力は文明を築く大きな力であるとともに、絶望を生み出す要因でもる。望みを絶たれたとき、人は生きる力を著しく失うだろう。そこで学生諸君にもう一つの任務を課す。それは「希望」をつくること。

学生諸君にプランをつくることを求める。プランとは、単に活動・作業の計画に留まらな い。プランは未来への道筋であり、すなわち希望である。希望とは未来へ向けて生きる力 の源である。諸君らは持てる想像力を駆使し、日本に住む人々に未来へ強く生きていく力を与えて欲しい。

各グループのテーマ

Aグループ: 冬の諏訪湖をプロデュース。諏訪湖畔・湖上をキャンバスとした体感型の” 諏訪湖イルミネーション” を企画・開発せよ
Bグループ: リゾート産業の商品企画室・マーケティング室を臨時開設!
Cグループ: 「諏訪圏域の魅力発信。未だ知られざる地域資源を発掘し、観光客のリピーター獲得へつなげる体験プログラムを開発せよ
Dグループ:総合情報インフラ会社の強みを生かし、地域でのくらしが豊かになる番組、情報コンテンツ、システムを企画・立案せよ
テクノロジーとマネジメントの視点で企画・提案、説得力、プレゼン力、新鮮さ、魅力を評価

2013演習授業レポートA3版(pdf:5.2KB)
2013演習授業レポートA4版:(pdf:5.3KB)

チームの任務 希望

さあ 作業を始めよう!

このページのトップへ