学校法人東京理科大学

東京理科大学

創設者たちの「理学の普及」という理念のもと、未来を発展させる創造性、未知なる物に挑戦してきた東京理科大学。その学風を受け継ぎ、さらに発展的な教育を行っています。

東京理科大学

所在地:東京(葛飾、神楽坂) 千葉(野田) 北海道(長万部)

明治14(1881)年に東京大学を卒業後間もない若い21名の理学士らにより「東京物理学講習所」として創立され、2年後に「東京物理学校」と改称。「理学の普及を以て国運発展の基礎とする」を建学の精神に掲げ、東京大学から実験器械を夜間借りて夜学でスタートしました。
昭和24(1949)年に新制大学の発足とともに東京理科大学に改組。次々と学部が設置され、今日では8学部33学科、11研究科31専攻を擁する私学随一の理工系総合大学に発展しています。

学校法人東京理科大学の概要

  • 理事長挨拶
  • 理事紹介
  • 特別顧問紹介
  • 学校法人の沿革
  • 組織
  • 事業計画・事業報告
  • 在籍者数
  • 予算・決算

上記の詳細は東京理科大学ウェブサイトからご覧下さい。