• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

入試Q&A

入試について

Q1: 他大学との併願が可能な入試はありますか?
答え:本学学部入試は、全ての方式で他大学との併願が可能です。

Q2: 複数の学科を併願して受験することはできますか?
答え: A方式、B方式ともに各日程(前期・中期・後期)それぞれ1学科ずつ出願が可能ですので、A方式とB方式での併願、または別日程での併願により複数学科の併願受験が可能です。

Q3: 募集要項はどこで入手すればよいですか?
答え: 各種募集要項は、大学ホームページ内にある入試情報からそれぞれ無料でダウンロードできます。なお、推薦入試の募集要項については、ダウンロードできませんので、大学窓口または大学ホームページの資料請求から請求をしてください。※送料も含め無料です。

Q4: 過去問題集の配布は行っていますか?
答え: 一般入試(B方式)の過去問題を無料で配布しています。本学の入試センターにお問い合わせいただくか、大学のホームページの資料請求から請求をしてください。

Q5: 一般入試B方式の選択科目は、どの時点で選択するのですか?
答え: 試験当日、試験問題配付時に、選択科目を申告します。したがって、出願書類等への選択科目記載の必要はありませんが、試験問題を見てからの選択はできません。

Q6: 東京理科大学を受験後、諏訪東京理科大学を受験する場合も調査書は必要ですか?
答え: 姉妹校である東京理科大学の一般入試(A方式、B方式、C方式)を受験された方が諏訪東京理科大学に追加出願する場合は、再度、調査書を提出していただく必要はありません。

Q7: 入学試験はどこで受験できますか?
答え: 入試によって違います。一般入試B方式(前期)及び一般入試B方式(後期)は、諏訪(本学)、東京(東京理科大学)、名古屋の3会場から受験会場を選択することができます。また、B方式を除く他の入試は、本学のみで実施します。なお、A方式(大学入試センター試験利用入試)は独自試験を課しておりません。

Q8: 一般入試B方式の解答方法はマークシート方式ですか?
答え: B方式入試はすべて記述式です。過去問題集も参考にしてください。

Q9: 受験の際の宿泊先の斡旋はありますか?
答え: 宿泊先の斡旋はしていませんので、各自で手配してください。

Q10: 高等学校をすでに卒業していますが、推薦入試は受験できますか?
答え:本学推薦入試は、出願要件として当該年度卒業見込としていますので、受験できません。 

Q11: 一般入試のWeb出願について教えてください
答え: 一般入試は平成28年度入試からWeb出願としています。Web出願システムから出願情報を入力後、入学検定料を納入し、出願書類を郵送することで出願が完了します。入学試験要項についても本学ホームページから各自ダウンロードしてください(大学から配布はしません)。出願にはパソコン、プリンター、メールアドレスが必要になります。詳細はWeb出願サイト(11月上旬公開予定)をご確認ください。

Q12: 公立大学に移行した場合、平成30年度入試はどうなるのですか?
答え: 平成30年4月の公立化が決定した場合も、平成30年度入試は私立大学として実施しますので、国公立大学とは別の日程・方式となります。出題教科・科目等、平成29年度入試からの変更点についてはこちらでご確認ください。

このページのトップへ