• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

ティーチング・アシスタント制度

ティーチング・アシスタント制度

大学院生が教員のティーチング・アシスタント(TA)として、大学の学部授業における演習、実習・実験などの指導や監督、その他の学部教育に付随する諸業務の補助者として従事する制度です。TAには、給与が支給されます。これには奨学金的な意味合いがあると同時に、教える体験を通じて技術者や社会人になるために、自ら指導する立場としてのトレーニングを積む機会を与えることで指導能力を高め、成長してほしいという期待が込められています。大学院で研究を進めながらアルバイトにもなる有意義なシステムです。

このページのトップへ