• 受験生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ

個人情報の取り扱い

本学は個人情報の保護の重要性を認識し、学内の教育・研修に努めるとともに、個人情報の取扱いに関して、「学校法人東京理科大学における個人情報の保護に関する規程」及び「個人情報の保護に関する法律」を遵守し、以下の基本方針で臨みます。個人情報の収集は、本学の教育・研究及び業務に必要な範囲で、目的を明確に定めて行います。また、個人情報はその目的外の利用はいたしません。個人情報の管理は、責任者を定め、責任ある体制により管理します。個人情報は当該権利の主体者の了解なく開示しません。また、権利の主体者からの開示請求に原則的に応じます。

入学に伴い大学が管理する学生及びそのご家族等の個人情報は、本学の教育、学生指導、事務連絡、大学から発信する各種の案内などに用います。学生の学籍及び連絡先に関する情報は、本学から、同窓会(理窓会)に提供し、当該団体の事業について利用を認めます。また、公的機関からの要請に応じて、本学が必要性あり、と判断した場合は、その機関に個人情報を提供することがあります。これ以外に個人情報を第三者に提供する場合は、事前に当人の同意を得るこことします。

学生個人の成績情報は、本人以外の保証人またはその代理人のみ通知します。社会人学生、専攻科生、及び大学院生については、大学から保証人に本人の成績を通知しませんが、保証人またはその代理人から通知の請求があった場合には、応じることとします。入学者選抜・奨学生選考、進学・就職に際して推薦に関する個人情報については、本人からの開示請求があった場合でも、本学が公平性、中立性を損なうと判断したときには開示しません。 在学証明書、卒業証明書、成績証明書、及び健康診断証明書など個人の身上情報に関する証明書の請求に対しては、本人からの申請(本人の委任による代理申請は可)があった場合のみ発行します。

推薦入学者については、合否を推薦者にも通知します。また、推薦指定校の推薦者選考、学生本人の指導のため、本人の成績を出身高校の進路指導担当者に提供することがあります。

以上の取扱いについて、同意しにくい事情がある場合は、2号館事務室へご相談ください。

このページのトップへ